FBネタ速報| Facebook

フェイスブックで多く いいね!されておられる記事、よくシェアされている記事を簡単に見れるようにした親切なブログです。フェイスブック以外での話題のネタも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【画像】 iPhone、ついに360度本体全てディスプレイのモデル登場か 画像が流出

2016y06m20d_093201887.jpg



iPhoneも初期バージョンから既に9代目となるiPhone6Sが登場しておりますが、次期iPhoneはちょうど10代目となります。となると大きな変化が期待されそうではありますが、今のところ背面に細かい変化はあるものの、大きな変化はなさそうです。しかしどうやらアップルは隠し玉を持っており、とんでもないモデルが登場するかも。

今回流出している設計図は、楕円形のiPhoneで、360度ディスプレイとなったものだ。昔ガラケーでは「背面ディスプレイ」みたいなもので、ふたを閉じたときも別のディスプレイが存在したモデルはありましたが、こちらはすべてディスプレイとなっているので、裏も表もないのかもしれません。また、アイコンは横に5列表示できるので目いっぱい画面を使うことができるようだ。

内部の設計もこのような形で流出している。割と詳細なところまで細かく仕様が決まっているように見える。

アップルはこのすべてディスプレイとなった技術の特許を取っているようだが、実際にこれが販売されるかどうかは不明だ。もし実現するのであれば曲げることができるフレキシブルディスプレイを使うのかもしれませんが、ちょっと落とした際にどれだけヒビが入ってしまうのかと不安になりそうですね。

http://www.yukawanet.com/archives/5063522.html#more






記事の続きは下記で



スポンサーサイト

iPhone SEが世界最高レベルのバッテリー持続時間を記録

2016y03m29d_155223863.jpg


1: ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 09:41:22.24 ID:JWUMOEXu0?2BP(3000)
Wall Street Journalによると、画面輝度を一律に設定してウェブサイトを次々回る耐久テストにおいて、先週正式発表されたアップルの新型4インチiPhone「iPhone SE」は10時間の連続稼働時間を記録したそうです。 

これは昨年のフラッグシップ「iPhone 6s」や同じく4インチディスプレイ(解像度は1,136 x 640)を持つ「iPhone 5s」よりも2時間以上、サムスンの「Galaxy S7」よりも約3時間長い記録です。 

既にNTT DoCoMo、au、Softbankといった通信会社がiPhone SEの事前予約を受け付けています。2年契約などの条件にもよりますが、一番安い条件ではどのキャリアでも1万円強で購入できます。 

http://trivialnews.net/iphonese-battery-spec/




記事の続きは下記で


マイクロソフト「ツイッターで会話して学習するAIを公開したよ」→AIが差別と陰謀論にハマって公開停止

2016y03m26d_104713596.jpg



マイクロソフトが、公開したばかりの学習型人工知能会話ボット「Tay」を緊急停止させました。理由はTwitterでの会話を通じて人種差別や性差別、陰謀論を学習してしまい、極めて不適切な発言を連発するようになったため。

発言は直接引用するのも憚られますが、たとえば特定の人物について問われれば放送禁止レベルの差別語で罵倒したり、ヒトラーを礼賛してホロコーストはでっち上げと主張するといった発言が残っています。

「Tay」は会話を通じた理解の研究を目的として開発された人工知能チャットボット。Kik や GroupMe、TwitterといったメッセージングサービスやSNSでフレンドとして追加でき、ユーザーと会話すればするほど賢くなるはずでした。

http://japanese.engadget.com/2016/03/24/ai-tay/





記事の続きは下記で


Windows10の初期設定で、カスタマイズをしないと文字入力、閲覧履歴、連絡先、カレンダー、位置情報などがみんな「Microsoftに送信」される

b69799f7-s.jpg




内容は下記で


シャープ、世界初の「蚊取り空気清浄機」発売へ お値段5万円

2016y03m18d_112456146.jpg


シャープは世界で初めてとなる蚊取り機能を備えた空気清浄機を発表した。

シャープが17日に発表したのは、蚊をおびき寄せて吸い込んでしまう空気清浄機。蚊の好むサイズの小窓を備え付け、蚊が近づくと空気の流れで吸い込み、内部の粘着シートで捕獲する仕組み。東南アジアで蚊に悩む声が多いことから、去年10月にマレーシアなどで先行発売したところ、予定の2倍の売れ行きとなったという。

日本でも2014年、東京の代々木公園で蚊の駆除が行われるなど社会問題になったことなどから、需要が多いと見込んでおり、来月、発売する予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160317-00000051-nnn-bus_all
価格はオープンプライス。店頭では5万円前後(税別)になる見込みだ。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/spv/1603/17/news084.html




続きは下記で






このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。