FBネタ速報| Facebook

フェイスブックで多く いいね!されておられる記事、よくシェアされている記事を簡単に見れるようにした親切なブログです。フェイスブック以外での話題のネタも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の鳴き方と言えば「にゃー」だけど昔は違ったの知ってる?

be74e894-s.jpg



詳細は下記で





























































ネットの反応

そういえば源氏物語で柏木が女三宮への妄想を膨らますシーンでも、猫は「ねうねう(寝よう寝よう)」と鳴いてましたねえ…

「ねうねう」って聞こえる!!

鬼灯の冷徹で「ねぅ〜ねぅ〜」鳴く猫…猫?が大好きなんだけど、ちゃんと史実に基づいてのねぅねぅかと感心した。
ねぅねぅ。

ブシニャンより前のマロニャンとかが出て来たら、こんな風に「ねう〜」ってセリフになるのかな。めっちゃかあいい。

やっぱり猫は可愛さ😻 百万馬力にゃ。

ねんねん?どっかで聞いたような(^^)bww

昔飼ってた猫に
「なーん」
て鳴き真似したら
「なーーーーーーん」
と返された事があったな。

ねうねう………
鬼徹ファンにはあのネウネウが脳内に出てきたはず((o(^∇^)o))www

ここで平安鎌倉キャラがその辺で猫を見かけた時に「ねうねう」「ねんねん」と声を発する姿を想像してみましょう。

ってことはなにか? 関西弁の「〜やねん」は「〜やにゃー」って意味なのかそうなのか!? 関西人猫の鳴き声を真似してんの!?



関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fbnetasokuhou.blog.fc2.com/tb.php/5030-6e895f92
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。