FBネタ速報| Facebook

フェイスブックで多く いいね!されておられる記事、よくシェアされている記事を簡単に見れるようにした親切なブログです。フェイスブック以外での話題のネタも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悲報】清原の刺青がガチもんでワロタwwwwwww(※画像あり)

1307.jpg



覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴され、3月17日に保釈された清原和博が、 
韓国・ソウルのカラオケ店で乱痴気騒ぎをした際の写真を週刊文春が入手した。



記事の続きは下記で




















































カラオケ店関係者によると清原が訪れたのは昨年11月27日のこと。この店には2012年から通っており、これで4回目だった。 
交際中だった“ハーフ美女”も含め20人以上で飲みながら、腕相撲などを楽しんでいたという。

 興が乗ってきたところで「王様ゲーム」が始まった。

「清原氏は王様になったときもわざわざ自分を指名して、アイスペールより大きな容器に入った、 
ビールや焼酎、韓国の百歳酒を計8杯ほど飲み干していた」(カラオケ店関係者)

 海外旅行ゆえの解放感と酔いも手伝い、彼は店のスタッフなどと上半身裸になってステージに上がった。 
その姿を見て、カラオケ店関係者らは息を飲んだという。

 清原の肩から腹にかけて、巨大な“昇り竜”の刺青があったからだ。

「前に見た時には胸のあたりまでしかなかった刺青が、お腹まで増えていたのでビックリしました」(同前)

 これまで右脚に入れた竜の刺青は写真誌などで報じられてきたが、上半身の刺青は目撃談のみだった。

 写真は「週刊文春」3月31日号のグラビアページおよび、「週刊文春デジタル」(3月24日午前5時から)に掲載される。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6000

no title

no title

no title



68:
>>1 
コラかとおもた 
こんなでかいの入ってんだ 
背中一面からケツにも描いてありそうwwwww

82:
>>1 
全然ガチじゃ無いじゃんwww 
むしろダサくて見せれないレベルwww


8:
乳首は活かすデザイン

9:
もう風貌からヤクザそのものやんけ

10:
早く刑務所ぶちこめ

13:
もう次いつ捕まるかで賭けが成立するレベル

14:
なんでそんな刺青入れたがったんやろ 
格好悪いわ家族に捨てられるわ仕事も失うわ何一ついいことないのに

16:
ホモビ出てくれ

17:
ヤクザよりマフィアって感じ

18:
昇り竜とか巨人にいたくせに 
よく名古屋の球団イメージを入れられるわ

104:
>>18 
実際にわざわざ名古屋まで行って入れたらしいよw

20:
無冠の帝王だったから自ら冠を彫っちゃったんだろうな

21:
在日は刺青入れなカッコつかんらしいで

26:
だらしないデブだな

27:
でも本当は心の優しい人なんでしょ?

73:
>>27 
気が弱い人

29:
いまとなっちゃヤクザの肉便器みたいなもんだろ

36:
この人は結局ねっからヤクザ的なものが好きなんだろ 
なおらないよなそういうのは

37:
もし中日に入団してたら球団愛ってことで許されたんじゃね

45:
落書きがなければ首から下はイケるな。

46:
やらしい身体してんなあ

72:
この面構えでこの体格なら修羅の世界で十分やっていけそうだよね

91:
記事の登場人物が完全にアレ

・韓国 
・秋山 
・暴力団 
・パチンコ

真っ黒

102:
巨人に入りたくて泣いてたくらいなんだから 
登り竜じゃなくてもっと巨人っぽいのにしりゃいいのに

103:
>>102 
ジャビットか

105:
なんでこんなにヤクザに 
憧れてるの?

110:
やっぱ派手な入れ墨って気の弱い奴が入れるんだな

112:
ヤンキー仲間に憧れて髪染めたけど先生に怒られて黒染めしてくる2軍な微ヤンキー中●生みたいだよなこいつ

116:
でかいな  
背中が見たい 
でも二匹の龍は一応息子達を表してるんだっけ

120:
>>116 
息子たちもいい迷惑だよね

117:
こいつと野村ってどっちも自由に生きてるな

119:
これキチガイの目ですわ
 





関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fbnetasokuhou.blog.fc2.com/tb.php/5417-66257480
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。